窓ガラスが節電のカギ

窓ガラスが節電のカギ

窓ガラスが節電のカギ

冬、寒い外気を遮り、暖かい室温が逃げないようにするには、家の断熱・気密性を高めることが大切です。

さて、ご存知ですか?

家の中でも、窓からの熱の出入りが一番大きいのです。

冬は、窓から外へ逃げる熱(暖房費、即ちお金です!)がなんと37%~48%もあります。
また、夏は、窓からの入ってくる日差しの熱が53%~71%にもなります。
窓から外に逃げる熱(暖房費)は、環境や住まいの快適化、お財布にも大問題です。

窓への賢い断熱・暑さ・寒さ対策が無ければ使っている冷暖房は無駄なエネルギー消費となってしまいます。

省エネしながら、外気と室内への熱の出入りを最小限になるように外気温から影響を受けづらい窓ガラスにする、それがクリスタルボンド省エネ窓ガラスコーティングです。

窓ガラスに関わる断熱や、熱の量をコントロールすることから暮らしを見つめなおして住まいを快適にしませんか。

主な施工場所 ※8500件超の施工実績

紫外線カット 99%

六本木ヒルズ

京都大学農学部

省エネガラスコーティング:クリスタルボンド